ヘアジェンヌの導入をお考えの方はこちら

News & Blogお知らせ・ブログ


みなさま、こんにちは。

今週末からゴールデンウイークです。予定を入れて、ウキウキの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか(*^-^*)お天気が良くなるといいですね♪♪

 

さて、前回は『血余』とは頭皮や心身ともに余裕があり、血流が全身に十分に巡っている状態のことであるというお話をいたしました。

では、具体的にはどのように生活改善をしていくとよいのでしょうか?

 

まず、『心の血余』を目指すには。上述の心身ともに余裕があり・・・とは、『心も余裕がある』つまり『心が血余』であるということです。

現代はストレス社会で、心に余裕のない人が多いといわれています。心に余裕がなくなると交感神経が優位になり、全身の血流の巡りが悪くなってしまう上、毛細血管が収縮して体温も低くなりがちです。

そこで、日中に感じるストレスを解消するために良いのが、入浴法と呼吸法です。

 

【入浴時は湯舟に浸かろう】

入浴は、夕食後、就寝前がよいでしょう。

入浴後に食事をしてから就寝するのでは、消化をする時間が十分にとれません。また、寝る前に入浴をすると副交感神経が優位になった状態で横になれるため、睡眠が深くなり、疲れをとることにも役立ちますので、上記の順がオススメです。

 

また、副交感神経を優位になりやすくするために、入浴前には部屋を間接照明にするか薄暗くしておくとよいです。こうしておけば、お風呂から出てきたときに副交感神経が優位となります。

 

そして、大切なことは、お風呂では必ず湯舟に浸かること。

15分程度、肩の力を意識的に抜いて湯舟に浸かります。首までつかり全身を温め、温水の浮力で体の緊張をほぐすことができるのです。

さらに、このときに大きく息を吐く腹式呼吸をします。鼻からゆっくりと息をおなかに吸い、肺をめいっぱいに膨らませたら、口からゆっくりと息を吐きます。吐く息に意識を向け、肩の力をぬいてゆっくりと息を吐くようにします。

 

そして、湯舟に浸かった後に、洗髪をしましょう。洗髪方法については、また今度ご紹介いたします。

 

なんだか、忙しい日々に忙殺されて、お風呂もゆっくりと浸かってなかったな・・・(かくいう私もですが)そんな風に思った方は、連休にゆっくりとバスタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか(*’ω’*)

 

それでは、また次回をお楽しみに☆彡

 

 


  • facebook
  • twitter
  • google+
  • はてなブログ
  • LINE

ヘアジェンヌの導入をご検討中のサロン様へ

ネット通販開始のご案内

全国600店舗以上が導入し、今後ますます広がりをみせる増毛技術「ヘアジェンヌ」。
よりお求めやすいネットでの販売を開始致しました。導入をご検討中のサロン様は、この機会にぜひ一度ご覧ください。

説明会・講習会イメージ画像
  • ご購入はこちら
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 協会案内